急な入用に備える

  • RSS

子供のうちは、とくに小学生以下であれば実印をもたなくても問題ないでしょう。
というのも、実印というのは、不動産取引など、重要な取引にしか使わないからです。

しかしだからといって子供のために実印を作らないでいると、思わぬときに急に入用になります。
やはり作っておいて損はないでしょう。
急に入用になったとき、いちいち市役所に行って必要書類は何かを聞いて、印鑑を選んだり作成依頼したりして、それなりの出費もあり、それを市役所に届け出て印鑑カードをもらってなどという、面倒な手続きをしていると、時間がないということもあるでしょう。

やはり小学校を卒業したら実印を持つのがよいかと思います。
中学生になれば、大人とみなされることもありますし、社会的責任も持ち始めるころですからね。

このページの先頭へ